政治

勉強の意義がようやくわかった気がする

ここ最近、政治関連の勉強をしているのだが、その中でようやく勉強の意義の一つが分かってきた気がする。それは、「異なる意見を客観的に見るスキルを養うこと」だ。 特に今は憲法について勉強していて、憲法改正の是非などに関する本を読んでいる。そうする…

【学習メモ】日本国憲法

憲法とは 為政者(行政)の行動を制限し、国民の身・権利を守るための規定。その国がどのような考えを持っているかを表すもの。 立憲主義 憲法が国の最高法規であり、為政者を含む全ての国民が憲法およびそれにより規定される法律に従うこと。 憲法と法律の…

張り合うのではなく尊敬する

ここ最近政治などに興味をもって色々調べているが、正直どこから手を付けていいのかさっぱり分からない。いかんせん範囲が膨大に広いものだし、色々な事柄が複雑に絡みあっている分野なので、なかなか一筋縄ではいかない。 そこで、友人の一人に上記の旨を相…

今日は憲法記念日

本日5/3は、憲法記念日だ。今から74年前の1947年5月3日に、現在の日本国憲法が施行された。制定から74年も時がたち、コロナ禍により緊急事態状況がないことへの指摘もあり、改憲への勢いがついてきているように思う。 私個人は、憲法改正賛成派だ。というの…

活動開始

最近政治・社会に関心があると書いてきているが、実際に行動に移すことにした。 とはいえ、いきなり大きく広げることは向いていないので、スモールに。 もう少し具体化してきたら、ここにも書いていこうと思う。

自分の無知さに嫌気がさす

最近、本当に自分の無知さ加減に嫌気がさす。あるいは、世の中の広さに圧倒されているのかもしれない。 例えば、最近「MMT」という単語を知った。これは、現代貨幣理論(Modern Monertary Theory)の略で、最近出てきた貨幣理論と、それに伴う政府財政に対す…

投票以外に政治に対して声を挙げる術はあるのか

先日から、政治について記事を書いている。 個人的には、もっと国民から政治家あるいは官僚に対して声を届けられてしかるべきだと思う。その方法の一つが選挙による投票な訳だが、間接民主主義を採用しているので各法案に対して票を投じることはできないし、…

政治を考えることは、自分の未来を考えること

「政治について考える」というと、どうにも堅苦しく、重い話のように聞こえる。少し前の私も、そう思っていた。しかし最近は、そうでもないと思っている。 「政治について考える」とは、「自分や家族の未来を考える」ことなのだ。 例えば消費税。これまで3→5…

政治への興味を持とう

コロナ禍を経て、政治に興味を持つようになった。 それまで私は政治には一切興味はなく、「またアホなこと報道しているな」くらいにしか思っていなかったのだが、コロナ禍になり、政治判断が国民生活に大きく影響していることを実感し、「政治は私たちたちの…